ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
 

HOME> はじめに

 ■ はじめに

********* INDEX *********


 はじめに

 第1章 概要

 1-1多重録音とは
  1-1-1カセットを使う方法
  1-1-2MTRを使う方法
  1-1-3パソコンを使う方法
 1-2必要な機材
  1-2-1デジタルMTR
  1-2-2マイク
  1-2-3マイクスタンド
  1-2-4ヘッドホン
  1-2-5楽器
  1-2-6リズムマシン
 1-3各機材の接続
 1-4完成までの流れ

 第2章 録音

 2-1MTRの基本操作
  2-1-1基本的な録音手順
  2-1-2基本的なミックス処理
  2-1-3ライティング処理
 2-2ボーカルの録音
 2-3生ギターの録音
 2-4パーカッションの録音

 第3章 ミキシング

 3-1エフェクター
 3-2ミキシング

 第4章 実践

 4-1課題曲
 4-2ドラムとガイド録音
 4-3ベースギター録音
 4-4エレキギター録音
 4-5キーボード録音
 4-6ボーカル録音
 4-7音の定位を設定
 4-8最終処理


 昨今のデジタル技術の目覚しい進歩により、現在ではレコーディング・スタジオを使用せずとも、自宅の部屋で、クオリティーの高い音楽が、誰でも簡単に製作できるようになりました。

 いわゆる宅録(自宅録音)は、今は誰にでも簡単に行えます。
 ひとりでも、バンドがなくても、多重録音による宅録で音楽は作れる時代です。

 このページは、デジタルMTR(多重録音機)を使った宅録の方法を、初心者向けに、誰にでもわかるように書いております。

 宅録超入門編です(^^;
 専門的な言葉は、ほとんど使っておりません(^^;

 これを読んで、宅録をやられてない方・・・あるいは、音楽をまったくやってない方でも、ホーム・レコーディング(自宅録音)に、少しでも興味を持つきっかけぐらいに、なってもらえれば幸いであります。

 自分は、レコーディングに関する特別な知識等は、まったくありません。
 よって・・・説明および解説は、自分流であり、自分の経験的なものであります。
 その点は、はじめにご了承ください(^^;


2004 つぐりん

次のページ→


    


| サイトについて | | サイトマップ | | 参考文献 |

copyright