ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
THE CONTINUING STORY OF
           BUNGALOW BILL

作詞・作曲 : レノン/マッカートニー
演奏・歌  : つぐりん

聴く ( YouTube )

【コメント】
●アルバム「THE BEATLES (WHITE ALUBM)」に収録。
●ジョンが、インド滞在中に出会った実在のアメリカ人をモデルに書いた曲
●「バンガロウ・ビル」は、アメリカの有名な興行師「バッファロー・ビル」のもじり
●歌詩中の「キャプテン・マーヴェル」は、1940年代のアメリカン・コミック「ビリー・バトソン」が変身するスパー・ヒーローの名前。
【詩のイメージ】 
著作権の関係で歌詞ではありません。自作の曲のイメージ詞ですm(_ _)m

* ねぇ...バンガロウ・ビル 何をしとめたんだい...バンガロウ・ビル
 ねぇ...バンガロウ・ビル 何をしとめたんだい...バンガロウ・ビル

 彼は象に乗り銃を持ってトラ狩に出かけた
 もしもの時の為に いつも母親を連れて行った
 母親はサクソン人なのに 彼はどう見ても頑固なアメリカ人
 さぁ子供たち!みんなで歌いましょう!

 (* くりかえし)

 ジャングルの奥深くに 巨大なトラが寝そべっていた
 ビルと象たちは不意をつかれビックリした
 そしてキャプテン・マーヴェルがトラの眉間に一発撃ちこんだ
 さぁ子供たち!みんなで歌いましょう!

 (* くりかえし)

 子供たちが彼に聞いた 「殺すことは罪ではないの?」
 「相手が凶暴な時は別よ」 母親が割って入った
 「もし凄んだ目つきで相手を睨み殺せるなら
  今ごろ死んでいたのは私たちの方だったわ...」
 さぁ子供たち!みんなで歌いましょう!

 (* くりかえし)x4