ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
PENNY LANE
作詞・作曲 : レノン/マッカートニー
演奏・歌  : つぐりん

聴く ( YouTube )

【コメント】
●アルバム「MAGICAL MYSTERY TOUR」より。
●「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」とのカップリングでシングル発売されたが初めて全英No.1を獲得できなかったシングルとなってしまった。このことは「イギリスのレコード購買層が永久に恥じるべき汚点」とまで言われた...(^^;
●ポールが1年程構想を温め作った、故郷リバプールの情景を歌った傑作。
●「つぐ7thCD」収録ものを少々歌いなおしと再MIX。
【詩のイメージ】 
著作権の関係で歌詞ではありません。自作の曲のイメージ詞ですm(_ _)m

 ペニー・レインには床屋さんの店があって
 いままでに頭を刈った人たちすべての写真が飾っている
 行き交う人たちはみんな立ち止まって
 「こんにちは」とあいさつしていく

 角にいるのは車を持っている銀行マン
 ちっちゃな子供たちが 後ろから彼を笑っている
 あの銀行マンはどんなに土砂降りでもレインコートを着ないんだ
 とっても不思議

* ペニー・レインの懐かしいあの音...あの風景...
 郊外の青空のもとにあるあの町を
 僕はしみじみ思い出す...(*´∀`)

 ペニー・レインには砂時計を放さない消防士がいて
 女王陛下の写真をポケットに入れて持ち歩く
 消防車をきれいにしておくのが好きなので...いつもピカピカさ

 ペニー・レインの懐かしいあの音...あの風景...
 夏にはフィシュ&ファインガー・パイでいっぱい
 さて...それから...

 ロータリーの真ん中にある待合所の陰では
 かわいい看護婦さんがトレイにのせたポピーを売っている
 彼女は芝居に出ているような気分 そう...役を演じているんだ

 ペニー・レインの床屋さんはいつものようにお客のひげをそる
 そばで銀行マンが調髪してもらおうと順番を待っている
 そこへ...土砂降りの雨の中から消防士が飛び込んでくる
 変な場面だ...(^^;
 (* くりかえし)
 ペニー・レインの懐かしいあの音...あの風景...
 郊外の青空のもとにあるあのまち...ペニー・レイン