ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
GET BACK(Single Version)
作詞・作曲 : レノン・マッカートニー
演奏・歌  : つぐりん

シングル・バージョンを聴く ( YouTube )

【コメント】
●アルバム「PAST MASTERS VOLUME TWO」より。
●アルバム収録の方をフィル・スペクターが...アルバムより先に先行発売(1969.4.11(英))されたシングルの方をジョージ・マーティンがプロデュースした。
●アルバム収録バージョンは、イントロのおしゃべりや、ラストのジョンのジョーク「オーディションに受かればいいんだけど...」の台詞など...いかにも1月30日のルーフ・トップでの演奏のように上手に編集されているが...演奏はルーフ・トップ・ライブのものではなく、その3日前の1月27日にスタジオで録音されたテイクを使っている。
【詩のイメージ】 
著作権の関係で歌詞ではありません。自作の曲のイメージ詞ですm(_ _)m

 ジョジョは自分が一匹狼のつもりでいた
 でも長く続かないってことはわかっていた
 ジョジョはアリゾナ州ツーソンの家を出た
 カリフォルニアの葉っぱ欲しさに...

* 帰れ... 帰るんだ...
 おまえがもといたところへ帰るんだ
 帰れ... 帰るんだ...
 おまえがもといたところへ帰るんだ

 (間 奏) (*くりかえし) (間 奏)

 可愛いロレッタ・マーティンは自分が女のつもりでいた
 でも実際はただの男だった
 お仲間の"女の子"たちは みんな後で泣きを見るというのに
 彼女は今のうちに楽しんでおくつもりなんだ

 帰れ... 帰るんだ...
 おまえがもといたところへ帰るんだ
 帰れ... 帰るんだ...
 おまえがもといたところへ帰るんだ

 (間 奏) (*くりかえし)

 帰れ...ロレッタ お母さんが家で君を待っている
 使い古したハイ・ヒールの靴... ローネックのセーター....
 家に帰るんだ...ロレッタ...  帰るんだ... 帰るんだ... もといた場所へ帰るんだ