ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
BACK IN THE U.S.S.R.
作詞・作曲 : レノン・マッカートニー
演奏・歌  : つぐりん

 聴く ( YouTube ) 

【コメント】
●アルバム「THE BEATLES(ホワイト・アルバム)」より。
●ビーチ・ボーイズのマイク・ラグが、ポールといっしょにインドにいたときにコーラスのアイデアを提供したと語っている。
●当初は、「BACK IN THE U.S.A.」等のパロディのつもりで書いた曲であったが、後に「東と西の架け橋」的な存在の曲になった。
●飛行機の効果音は、きんたさんから以前に頂いていたものを使用しました。貴重な音源ありがとうございましたm(_ _)m
【詩のイメージ】 
著作権関係で歌詞ではありません。自作のイメージ詞ですm(_ _)m

 マイアミ・ビーチからBOACでひとっ飛び
 昨夜はとうとう寝床につかずじまい...
 乗ってる間ずっと紙袋を膝の上においたまま
 いやはや... ひどい空の旅だったよ...(*_*)

* 僕はソビエト連邦に戻ってきた
 君たちは本当に幸せものだよ
 このソビエト連邦に住んでいるなんてさ...ヽ(´▽`)/

 長く留守してた間に街が見違えるように変わってる
 あぁ...やっぱり故郷に帰ってくるとほっとするよ
 荷物をあけるのは明日にまわして
 ハニー 今夜は電話も外しておこう

 (*くりかえし)

# ウクライナの娘たちにはしびれちゃうよ
 西側なんててんで問題にならない
 モスクワの娘たちは僕をそそのかして
 "我が心のジョージア(グルジア)"を大声で歌わせるんだ

 (間奏) (*くりかえし) (#くりかえし)

 雪を頂いた山々から南の方まで案内してくれ
 君のパパの農場に連れてってくれ
 バラライカを高らかにかき鳴らしながら
 君の同士を歓待しておくれ

  (*くりかえし)