ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
→ ビートルズメンバー HOME>ポール・マッカートニー
多重録音ぱらだいすに戻る

Paul McCartney

ポールの写真 1942年6月18日生まれ

 ボーカル&ベースギター
 ギター、ピアノ、ドラム...etc







ポール・マッカートニー誕生
 1942年6月18日、リバプール市ウールトン病院の個室で、ポールマッカートニーは父ジムと母メアリーとの間に生まれた。
ビートルズメンバーの中では、一番恵まれた環境であった。

左利き
 ポールは少年時代に一番いやだったことは、左利きであったことだと言っている。 文章を逆から書いた事も。。。
 左利きのポールが、鏡に写しながら、右利きのジョンにギターのコードを教えていたというのは有名な話である。

優秀だった・・・
 ポールは優秀な成績で、いつもよく勉強をしていた。作文は、
特に得意だったといわれている。

ギターに夢中に
 14歳の時に、母メアリーが癌でなくなると、突然にポールはギターを弾き始める。 エルビス・プレスリーに傾倒したポールは、ギターに夢中になっていく。食事の時も、トイレでも、ギターを決して手放さなかったと言われている。やがて、ジョンとの運命的な出会いを迎える。同じ学校に通っていたジョージは、ポールの音楽仲間のひとりであった。

マルチプレイヤー
 ポールは、ベースプレイヤーのイメージが大きいが、ギター、ドラム、ピアノ・・・どれをとっても超一級の腕前である。 もともと、ポールはギターを担当しており、デビュー前にベースを担当していたスチュアート・サトクリフが脱退した為に、やむなくベースに転向したのだ。 
あふれる才能
 ソングライターや、プロデューサーとしてのポールの才能は、もはや言うまでもない。 ビートルズの代表作などにあげられる曲も、「Yesterday」「Let It Be」「Hey Jude」など・・・ポールによるものが多い。

唯一の独身ビートル
 ビートルズ時代、ポールはただ1人の独身者として世界中の女性の熱い視線を集め続けた。ジェーン・アッシャーという4歳年下の恋人がいたが、結婚には至らなかった。

ポールとリンダ
 ポールは、1969年3月に、アメリカの女性カメラマンのリンダ・イーストマンと結婚。二人はロック界のおしどり夫婦となる。
 リンダは、ポールのビートルズ解散後のバンド「ウイングス」にも参加し・・・ポールの曲作りのインスピレーションにも、大きな影響を与えていくこととなる。
 1995年、リンダは、乳癌におかされている事が発覚。同年受けた手術は成功し、その後何度か公の場に姿をあらわしたが、1998年4月、休暇を過ごしていたアリゾナの農場で亡くなった。

ポールとヘザー
 2002年に26歳年下の元モデルで地雷廃止活動家のへザー・ミルズと再婚する。。。しかし数年の別居生活を経て、2008年に正味約4年の結婚生活で、慰謝料2430万ポンド(日本円47億3000万円)で正式に離婚成立した...(o_ _)o 
 
ポールとリンダ

    

多重録音ぱらだいすに戻る


| サイトについて | | サイトマップ | | 参考文献 |


copyright