ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
 
HOME>ビートルズ誕生ヒストリー>
page top>1>2>3>4>5>6>7>8>9>10>11>12>13>14>last

14.レコード・デビュー
1962年
 Love Me Doは、17テイクも録音・・・

 リンゴをドラムに加えた新生ビートルズは、'62年9月4日、デビュー曲をレコーディングする為にロンドンのEMIスタジオへ到着する。

 ドラムにまだ不安をもっていたジョージ・マーティンは、あらかじめセッション・ドラマーのアンディ・ホワイトを、ドラマーとして待機させていた。

 このことにリンゴは失望したが、ジョージ・マーティンは、リンゴのバージョンとアンディのバージョンの2種類のテイクを録ることに決める。

 アンディー・ホワイトのドラムス・バージョンでは、リンゴはマラカスとタンバリンを演奏した。

 デビュー曲「Love Me Do」は、17テイクも録り直しされたが、最終的に初回プレスされたのは、リンゴがドラムを叩いたバージョンの方であった。

 そして、ついにビートルズの記念すべきファーストシングル「Love Me Do/P.S. I Love You」10月5日に発売された。

 9月4日から開始されたレコーディングは、9月11日までにおよんだ。 この間にレコーディングされた曲は、「How Do You Do It」「Please Please Me」「Love Me do」「P.S. I Love You」。


    


| サイトについて | | サイトマップ | | 参考文献 |


copyright