ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
 
HOME>ビートルズ誕生ヒストリー>
page top>1>2>3>4>5>6>7>8>9>10>11>12>13>14>last

2.ビートルズの母体
1956年
  5月 ジョン「クオーリメン」を結成する

 頭は良いが、喧嘩の絶えなかった問題児ジョンは、エルビス・プレスリーの「ハートブレイク・ホテル」を聴いた瞬間ロックン・ロールに目覚めた。 

『とにかくエルビスが最高だった。いつもエルビス以上になりたいと思っていた』(ジョン談)。

 プレスリーの登場とほぼ同時期に、ロニー・ドネガンの「ロック・アイランド・ライン」の大ヒットをきっかけにスキッフル・ブームが起こった。

 スキッフルは、アメリカのジャズとフォークから派生した音楽で、手軽に演奏する事が出来たため、イギリス中に沢山のアマチュアバンドが誕生することとなった。
 ジョンが、学校の名前からとった「クオーリメン」というスキッフルのバンドを結成し、人前で演奏するようになるまでにはさほど時間はかからなかった。
 
 このジョンが作ったバンド「クオーリメン」に、ポール、ジョージが加入していき・・・ビートルズの誕生へとつながっていくことになるのである。



    


| サイトについて | | サイトマップ | | 参考文献 |


copyright