ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
 
HOME>ビートルズ誕生ヒストリー>
page top>1>2>3>4>5>6>7>8>9>10>11>12>13>14>last

成功への道を突き進む
 ビートルズ旋風の幕開け

 初のシングル「LOVE ME DO」は、発売後徐々にヒットチャートを上昇し、1963年1月5日には『メロディー・メーカー』紙のシングル・チャートで21位にまで上昇した。

 第2弾シングルとして、1963年1月11日に発売された「PLEASE PLEASE ME」は、発売35日後にはヒット・チャートのトップに上り詰めた。
 まさにこの日、ビートルズ旋風が世界中に吹き荒れる、本格的な幕開けとなったのである。

 余談だが…ジョージ・マーティンは、当初、2ndシングルとして「HOW DO YOU DO IT」を予定していたが。。。ジョンとポールの強い要望により、彼らのオリジナル曲である「PLEASE PLEASE ME」を、第2弾シングルとして発売することになる。
 後に「HOW DO YOU DO IT」は、ジョージ・マーティンのプロデュースにより、エプスタインがビートルズにつづきマネージメント契約したジェリー&ペースメイカーズのデビュー曲として発売され、’63年にヒット・チャート・ナンバーワンを獲得する。

 あとがき

 エリ無しジャケットにマッシュルーム・カットという初期のアイドル的なルックスから・・・中期そして後期にかけての、彼らのサウンドやルックスの驚くべき変化。。。
 それまでの音楽シーンの歴史を、つぎつぎと塗り替えていった数々の彼らの偉業。。。

 ビートルズほど、彼らの音楽を聴くたくさんの人々や、さまざまなミュージシャンに影響を与え…そして今もなお影響を与え続け、かつ愛されつづけているバンドは、いまだに現れていないと思います。

 自分にとって、なにより驚きなのは、彼らのサウンドの時代を超えた新鮮さであり、彼らの生み出した楽曲の驚くべきほどのクオリティーの高さであり、かつ親しみやすさであります。
 いつの時代になっても古さを感じさせないサウンド。。。そして当時のレコーディング技術にしては驚くべきほどの音質の良さ。。。

 いろいろな資料を参考に、ビートルズのデビューまでの、大まかな道のりをまとめてみましたが、
抜けている彼らのデビューまでのエピソードは、まだまだ山のように沢山あります(^^;

 ほとんどのビートルズ・ファンには、「いまさら。。。」って感じの事ばかりだったと思いますが(^^;…、これからビートルズを聴き始めようとしている方や、ビートルズに関心を持ち始めた方に読んでもらえて、少しでもビートルズの誕生の歴史の一遍を覗き見た気分になれたならば幸いです。

                                            つぐりん

    


| サイトについて | | サイトマップ | | 参考文献 |


copyright