ホーム /メインメニュー プレゼント 自己紹介 日記 掲示板 リンク
  HOME>A HARD DAY'S NIGHT
「多重録音ぱらだいす!」に戻る

A HARD DAY'S NIGHT

A HARD DAY'S NIGHT

英国発売 1964年 7月10日
日本発売 1964年 9月 5日

■映画のサウンドトラック

ビートルズ3作目のアルバムは、映画のサウンド・トラック的にリリースされたものだが、実際に映画に使われているのは、A面の7曲(現在のCDでは1〜7曲目)までである。英国版のレコードには、A面のレーベルに「Songs from the film "A HARD DAYS NIGHT"」のクレジットが入っている。
オーケストラ・トラックも含む実際のサントラ盤は、映画の配給元であるアメリカ・ユナイテッド・アーティスツからリリースされた。

■初期ビートルズ・パワー全開!

3枚目にして、初めて全収録曲がオリジナル曲となった。その為もあるかもだが、まさに、初期ビートルズの絶頂期のパワーがアルバム全体にあふれている。ジョンのボーカル・パワーも、この頃が一番最高潮だと個人的には感じている。歌詞の面でも比喩的表現や叙情性などが見られ、前2作に比べかなり進歩している。

■自由奔放!?なジャケット
ジャケットは、一目見てわかるように映画のフィルムを意識した仕上がりになっている。写真の中のひとつに、ジョージがタバコを吸っている写真があるが、これは当時のアイドルの写真ではまず考えられなかったものである。単なるアイドルには納まりたくないという彼らの意思の表れだったのかもしれない。
個人的には、昔の日本版のジャケットの方も好きです(^^;

■ジョン(ボーカル、ギターハーモニカ、ピアノ)■ポール(ボーカル、ベース、ピアノ)■ジョージ(ボーカル、ギター)■リンゴ(ボーカル、ドラム)■ジョージ・マーティン(ピアノ)

●プロデューサー:ジョージ・マーティン







@ A HARD DAY'S NIGHT
A I SHOULD HAVE KNOWN BETTER(恋する二人)
B IF I FELL(恋に落ちたら)
C I'M HAPPY JUST TO DANCE WITH YOU(すてきなダンス) 
D AND I LOVE HER
E TELL ME WHY
F CAN'T BUY ME LOVE

G ANY TIME AT ALL
H I'LL CRY INSTEAD(ぼくが泣く)
I THINGS WE SAID TODAY(今日の誓い)
J WHEN I GET HOME 
K YOU CAN'T DO THAT
L I'LL BE BACK


    

「多重録音ぱらだいす!」に戻る


| サイトについて | | サイトマップ | | 参考文献 |


copyright